« Prev.   |   Next »

トラウマ?


マミー

2月 3日  (木)




おととしの 6月。。。

毎月10日間入院しての抗がん剤治療をして。。。

吐いて 吐いて 下痢して下痢して。。。


それでも 腫瘍マーカーがあがり

クスリが効かなくなり



担当医に 3つの選択を提示され、


無治療を選んだ。


これで どんどん動けなくなるんだろう?

そう、心の片隅に思いながら 

「負けない! 頑張る! 」


それで、、、いまのマミーがある。



あれから1年半の間に いろいろな抗がん剤が認可され 先生にも進められる。



だけど。。。

マミーが 2008年の8月に手術した時に 談話室で 真っ赤なパジャマ着て

すごく勢いのいい おばちゃん。。。


「 だめよ! 絶対!抗がん剤治療なんかしちゃ!! あれは医者を儲けさせるもの!毒なんだから! やっちゃダメ!! 私はやらない! 生きてみせる!! 」


マミーは これから手術で もしかしたら。。。もしかしたら 抗がん剤治療を受けられる!

そう。。。思っていたから


「もう手遅れです。手術も出来ない!」 そう云われていたから。。。

手術して 抗がん剤すれば治る!。。。 そう思っていたから



「 なんて事言うんだ! この おばちゃん!! 自分だけにしておけ! 弱みに付け込むな!」

そんな風に思っていた。



その おばちゃん去年。。。具合が悪くて 自ずから抗がん剤を望んだらしい。。。

そして。。。亡くなった。


マミーが外来で 見かけたとき 別人か? そう思ったほど、弱弱しく、、、



マミーはいま 164センチ 42~44キロ

抗がん剤している頃は35~37キロ。。。

思うように動けなかった。



あれからいろいろな抗がん剤が認知された! そう云われても。。。


このまま無治療で行きたい!

造影剤で 脳梗塞起こしたのなら なおさら血液に直接何も入れたくない!!

抗がん剤なんて?? もってのほか。。。


ガン患者は ガンでは死なない!!

そう。。。思っていたけど。。。



ガンによる合併症及び 餓死などなどで死ぬんだね。




それでいい。


脳梗塞で死ぬのは。。。ダメだよ!

あんな気持ちのままで

死にたくない。



耳が聞こえないのも 心がドキドキ ゆらゆらするのも。。。

精神科も 耳鼻科も ストレスが原因って。。。



今日、夜。。。マイと話しをした。


「マミーは 一人になる時間が欲しい。」



マイは。。。泣いた。


「うん! 分かった!」



母なのに。。。 娘を泣かした。




マイも こんなに、、、頑張っているのに。。。



でも、、、耐えられなかったんだよね。




堂々と 顔色伺わなくていいように ルールを決めたほうが優しくいられるんだよ。


マミーの逃げ場はキッチンだけだったから。。。


パソコン、コメント返すのも キッチンでやらなきゃならないのかと、、、




逃げないと 怒りだしそうなくらい イライラしちゃうから。。。


口に出せない分。。。

嫌いになれないから。。。



息が吸えなくなり 耳がピィ~ピィ~なり始める。。。




マイを泣かせた自分に。。。きっと また悩むんだね!!


マミーは 肝っ玉母さんにならなきゃね。


いま、 自分を励ましているんだ。


  











ブログランキング
応援よろしくお願いします。


バナーをクリックして、マミーに元気を分けてあげてください!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   人気ブログランキングへ
« Prev.   |   Next »

コメント(17)

初めまして!!
アリバイ会社をやっているものです!!

いつも楽しく
拝見させていただいています!!

また覗かせていただきます!!

今日も
ハッピーな1日になりますように☆彡

かあちゃん

ありがとう。
なんだか? いい子になっちゃっていたんだね。。。

いま、楽しんでいますよ!
家族といる時も 一人でいる時も、、、
生きているんだから、もったいない。
楽しまなきゃね。

ご心配おかけしちゃいました。
ありがとう。
    マミー


***********************************

chisaちゃん

いつも、ありがとう。
そうなんだよね!
親子だから、、、何事もなかったようにケロってできるんだね。

マミーは、またもや元気いっぱいだから、、、
大丈夫だよ。
いつも、応援ありがとう。
    マミー

***********************************

AKIちゃん

うん! その通り!
マイが マミーの気持ちが分かるから。。。
嫁と 娘との板ばさみだったから、、、

そこの所を マミーが突っ込んで。。。居たたまれなくなったんだと、、、
そう思います。

AKIちゃん。。。体の具合はどう?
つわり、おさまってきた?
お母さんの具合は?

心配かけちゃってごめんね。
マミーも マイも もう大丈夫だからね。
ありがとう。
   マミー


***********************************

なおちゃん

うん。
ありがとう。
虹果も 一人遊びするようになったし マミーはラクチンできるようになってきたよ。

でも、、、あの虹果の笑顔を毎日見られる事に感謝だね。

最近、マミーが虹果に夢中です(*^o^*)

ご心配おかけしちゃいました。
今日もマミーは元気です。

    マミー


***********************************

ケイちゃん

ひさしぶりだね(^―^)
いろいろ、ありがとう。
嬉しいよ。

治療はまだ考えていないけど、、痛み止めは使ってみようかと、、、
そんな風に考えています。
そうだよね、、いろいろ手伝っていただけるものは頼めばいいよね。

でも、まだまだ大丈夫みたい。
お楽しみ、、どんどん作っちゃうからね。
ケイちゃん、体に気をつけてね。
ありがとう。
    マミー


***********************************

miyukiちゃん

はじめまして マミーです。
う~ん。。別居の話もでたけれど、、、
同居で、、うまくこなせてからじゃないと、、
このまま別居になったら わだかまりが残っちゃうと、、、
残されたダダが可哀相だもんね。

だいじょうぶ!
いまは、話し合ってマミーもラクチンになってきたから、、、

心配かけちゃったね。ごめんね。

マミーの立場になってくれて、、ありがとう。
     マミー

***********************************

ももんがちゃん

はい! その通りだね。

この ちっちゃなお手手が あっと言う間に大きくなるんだろうね。

楽しみ!

ありがとうね。

    マミー

***********************************

ゆうちゃん

うん。
そうだよね。
マミーも父親の面倒見ていたときに、、そう思った。

ちょっとの 余裕というか ゆとりがあれば笑えるんだよね。
忘れていた!
マイも マミーも 変に気を使いすぎていてギクシャクしちゃったんだね。

もう大丈夫!!
ありがとうね。

    マミー

***********************************

真理子ママ

ありがとうね。
もう友達だよ。
みんな それぞれ弱虫で 泣き虫で。。。それで頑張っているんだよね!

マミーも 真理子ママのブログ読んで勇気もらいましたよ。
でも、、楽しいね!
お互いのブログ読んでくれている人たちが コメントしてくれるなんて。。。

なんて 嬉しいんでしょう。
    マミー

***********************************

ぴーたん☆ちゃん

はじめましてマミーです。
うん! うん! 一緒に笑いながら頑張ろうね!

あせらず あわてず あきらめない!!
うん! いい言葉だね。

ありがとう。

    マミー 

はこべちゃん

はじめまして マミーです。
とんでもない。。。読み逃げなんて。。。
こんなマミーだしてもの日記読んでくれてありがとう。

うん!別居して。。。そんな事も考えたし、マイと話しもしたけど。。。
一緒に暮らしながら みんなが居心地いいやり方に、
まずは 対処してみようかな!
そんな風に思っています。

逃げない!
ガンにも、、、家族にも!!
まず 立ち向かってみようかと。。。
それから結論出しても遅くないよね。
ありがとうね。
心配かけてごめんね。
    マミー

***********************************

あさちゃん

はじめましてマミーです。

うん。
マミーの言葉足らずだったね。
マイが泣いたのは。。。きっと 気がつかなかった自分と 気がついても動けなかった自分に、、、
「マミー ごめんね!」 そんな意味だったと。。。受け止めています。

マイは ほんとにマミー依存症なんですよ。
今回の事で、そう思いました。

マミーも 思ったことは 口にするようにしました。
言わなきゃ。。。分かんないよね。
今回。。。マミーも 母としていい勉強しました。

あさちゃん、、心配かけてごめんね。
心から ありがとう。
    マミー

***********************************

herdherdさん


はじめましてマミーです。
う~ん? ちょこっと読んでみました。
マミーは 本当に知らないことだらけですね。
ゆっくり 見てみますね。
ありがとう。

    マミー


***********************************
ねこ球ちゃん

はじめましてマミーです。
ありがとう。
そう言ってくれると、、、安心します。
同じ気持ちを。。感じている人がいるんだ!
こんな病気にならなきゃ。。。
本当にそう思います。
家族も 誰も傷つけたくない! だから。。。

でも、、そう思って 行動していることが 周りの人たちを傷つけているのかも、、

口に出すようにしてみます。

なんでも 思ったらやってみなくちゃね!!
ありがとう。
  マミー


はじめまして♪
たまにのぞかせてもらっています。

私も癌患者です。
みつかったときはすでに拡大範囲に転移、治療。再発、治療。また再発をくりかえし、無治療のまま1年3ヶ月がたちます。
なのでマミーさんのお気持ち、痛いほど、伝わってきます。。。

どうかどうか、ご無理だけはされないでくださいませ。
それだけ言いたくて。思いきってコメントさせていただきました。

あせらず、あわてず、あきらめず。
いっしょに生きていきましょう☆

いつもいつも、想っています♪


マミーさん 初めまして!
私もマミーさんと同じく今癌と闘っています。
2007年9月に胃癌の摘出手術を受けました。
病理検査の結果、胃癌ステージⅢb・・・末期がんの一歩手前でした。
術後すぐに抗がん剤治療が始まり、今日に至ります。
先日のCT検査では、リンパへの転移が発覚し、骨と腎臓にも疑わしき箇所ありとの所見・・・
それはもうショックでした。
ここで抗がん剤治療を止めてしまえば、来年のお正月を迎えるのは難しいと担当医に言われ、
今自分の進むべき道に心が揺れ動いています。
そんな時ふと思い浮かんだのが24時間テレビで拝見したマミーさんの生き様でした。
明るくて、前向きで、パワフルなマミーさんに感動しました。
そして私も見習わなきゃと勇気を一杯もらいました。

マミーさんの事を私のブログで書いたら、友人がマミーさんのブログのアドレスを教えてくれたので、
早速お邪魔しました。
マミーさんと私は同世代ですし、気持ちが分かり合えると思うので、是非お友達になってください。
私のブログにも遊びにきてくださいね~

マミーおはよう(^_^)
私は末娘が3歳の時に母を自宅介護してました。
末期の子宮けい癌放射線治療3ヶ月程その後我が家に連れて帰ってきました。
入院中骨折もしていた母は歩くこともままならず・・
骨転移していた体は耐え難い痛みに襲われる毎日・・痛みだすと座薬!だんだん薬も効かなくなり辛い苦しい日々・・・
こんなに母が苦しい思いをしてるのに私は何を思ったと思いますか?
「一人にして・・」「私に私の時間をちょうだい!」
そんなふうに思った自分が情けなくて泣きました。
自分に余裕とかゆとりがなくなるとダメなんですね。。。
マミーもマイちゃんも頑張れ~~!
たまにはリフレッシュする時間も忘れないでね(^_^)

こんにちは!
マミーの気持ちも、マイちゃんの気持ちもわかります。
母がこないだ、治療のために我が家に泊っててね。
そんで久しぶりに母娘べったりの一週間をすごしたの。
たった一週間でも、自分の場所は必要だったよ。
ちょっとしたとこで、いいんだよね。
ここに籠ってるときは話しかけない、っていう暗黙のルールさえあれば。
マイちゃんは新米ママさんで、今は一番気持ちが動揺しているときかもしれないです。私も最初の子供が1歳になるまでは試行錯誤、これでいいのかって常に不安だったから・・・でもマイちゃんにも一人になれる時間が必要ですよ~
あまり気にせず(←これって難しい)肝っ玉母さんになる(←これまた難しい)のんきに虹果ちゃん(美人だねぇ!)のお手手ながめててくださいね。
小さなお手手はあっという間に大きくなっていろんないたずらしてくれるよ(^^)楽しみ楽しみ~

いつも応援させてもらっています。

マイさん一家とはいっそ近距離別居したらどうでしょう?
いざという時にかけつけられる距離くらいで。
普通は里帰り出産も1ヶ月くらいで自宅に戻り
若いファミリーのみで育児しますから
マイさん側は全く平気だと思いますよ。

あとはマミーさん側で助けが必要な時に若夫婦を呼ぶ…
それが最適かと思います。
お婿さんの夕食の支度までしなきゃいけないのは
今のマミーさんには負担が大きすぎます。

マミーさん
久しぶり。アメリカ在住のケイです。虹果ちゃんも加わり、マミーの家はさらににぎやかなのね。

一番大事なのは、毎日を一番いい状態で過ごせるようにすることだけど、なかなか難しいよね。マミーは病院の先生とのコミュニケーションもいいし、心療内科もいっているから情報は十分あると思うけど、毎日の生活を少しでも楽にする手があるなら、積極的な痛みコントロールケアや日常的なカウンセリングや、在宅生活の支援をしてくれるサービスをもっと使えないかしら?訪問看護ステーションの看護婦さんに悩みを聞いてもらうとか。家族も看護婦さんとかカウンセラーと話すことで、みんなが居心地のよい場所を探すのに役立つかも。

トラウマはわかるけど、症状緩和のために抗がん剤も副作用がほとんど出ないような、少しの量でやってみるというのも、選択肢としてはあるかも。吐き気止めも、強力で新しい薬がでているし。イヤなことは無理に勧めないけど、私の周りにも4回再発して、その都度治療して、いまは9年目でまだまだがんばると言っている人もいます。とにかく少しでも毎日、一番いい状態ですごせるように、あるものは何でも使ってね!

3歳の息子を抱える母親です。

マミーさん、マイさんともに大変な時かと思います。
マミーさんも産後3ケ月までの独特の育児の大変さが
分かっているからこそ、頑張ってしまうのだと思います。

3ケ月経つと睡眠も新生児より安定してきますし、
半年経てば、泣く時間も減ってくると思います。

マイさん、ある意味、お母さんを一番必要とする時期
かと思いますが、育児は首が据わる4ケ月頃から少しずつ
楽になってきますよ♪
地域の育児センターなどを積極的に利用して、ママ友と
おしゃべりするもも良いかも^^
その時間、マミーさんを一人にしてあげることもできるから^^

マイちゃんが泣いたのはどういう意味なのか想像でしかないけど、否定の意味の涙じゃない気がします。
だってマミーと真剣に向き合う!って気持ちになってるんだから。
ただ切なくて、マミーの気持ちも理解できて…
どうしようもない涙?
自分も同じ立場になったらやっぱり泣きそうです。
だから傷つけたとか思わないで。
親子向き合えたこと、正直に気持ち伝えたこと、なにも悪いことなんかじゃないと思います。

どういう方法で一人の時間を作るのか私にはわからないけど、
いざというときにはまたすぐ助け合える。
それでまたマミーが笑えるなら何も悲しいことなんかじゃないと思います!

マミーさん こんにちは(*^_^*)
言えないストレスと言うか 言ってはいけないみたいな
親子って不思議な距離が出来ますね・・・
 私もそんな事で実母とぶつかり 言い過ぎたと反省して
また 数日後はケロッとしています。
お互いのため ルールは必要なのかもしれませんね・・・

マミーさんのブログ 私もこそこそして コメントしています♪♪♪  これからも 応援しています。
頑張れ~ マミーさん親子 マミーさんファミリィー(*^_^*) 

がんになりマミーさんは、健康な人には想像できない事で嫌というほど苦しまれてきましたよね。

そしてそれは現在進行形で、がんと共生しようと努力されています。

一人になりたいなら、そういう空間をどんどん作っていいと思います。がん以外のことでストレスを受けていては、負けないという気持ちすら薄れそうです。
病気で苦しんでいるわけではない私でも、そのくらいは想像できます。

ダダさんとマイさん、それにセイゴさんやヨシさんにも、わがまま言いましょうよ。マミーさんにわがまま言われることで、みんな安心すると思うのです。
「マミーは今日も元気に生きてる」って強く感じられると思うのです。

私は父を亡くしたとき、父の言い分やわがままをほとんど聞きませんでした。いまだにそのことを思い出します。
ただ、いまでは年月が経ったので、後悔ではなく教訓として、健在の義父母に生かそうと思えるようになりました。

泣きながらお互いの意思を確認できるのは、今お二人が生きているからです。
脅かす訳ではありませんが、人間は死亡率100%です。皆死ぬことを前提に生きています。ダダさんやマイさんが今日突然事故で...なんてこともあり得るんです。生きてることは当たり前ではないって本当なんですよね。

だから今、しっかり話をして、葛藤も苦しみもお互いちゃんと味わって、そして「愛し合っている」ことを確認してください。

生きていて、泣けるとか笑えるって良いことです。怒りも悲しみも感情を表せる家族がいるって良いことです。

どんどん家族を泣かせましょうよ(笑)そして笑わせましょうよ。
マミーさんも人一倍笑って泣いて、生を謳歌してください。
  


マミーさん、私も初めましてです(^'^)
私も良く似た環境なので マミーさんの気持ち、マイさんが泣いてしまう心、
そのことで 又 悩んでしまう事。後ろ向きとかじゃなく同じです。自分を優先すれば、誰かに何かしらマイナスを与えてしまうんじゃないか(p_-)
でもね、お互いに大切な愛してやまない存在なんだから。それが自然じゃないのかな 苦しいよね。こんな病気じゃなきゃ 本来なんでも無いことなんだ、きっと。(^'^)何が正解かなんて無いように思うのだけど。私は、返って辛い事もあるけど、居られるなら一緒にいて 家族の気配や空気をかんじていたいよ!!
治療についても、たくさんの選択肢があるけど、質も寿命もできるだけ保ちたい。。だから悩む。
でもきっと 家族はわかってくれる。家族やもん。そう信じよう(*^_^*)

はじめまして!
こんな診療している先生がいるようですよ
http://umezawa.blog44.fc2.com/

はじめまして。
いつも元気をいただいています。

マイさんが泣いてしまったことが
何故なのかよくわからず、書かせていただきました。

大好きなマミーのそばでマミーを助けてあげたいのに
「一人でいたい」と断られてしまったから?
それとも、逆にマイさんが助けてもらえないから?
単純に、もっとマミーのそばにいたいから?

理由によって、「泣くのは違う」と思えてしまったんです。
マミーが自分を責めるのも違うと思えてしまったんです。

マミーのことが大好きなら、今のマミーに必要なことを
こちらから提案してあげてもいいくらいの大人な年齢ですよね。
ましてや、もう『お母さん』なんですから。

どういう思いで二人がその会話をしたのかが
いまひとつわからなかったので、誤解だったらすみません。

でもね。
本当に相手を思いやる気持ちがあるのならば、
そこで泣くのはおかしいし、マミーが自分を責めることにも
どうしても違和感を感じてしまいました。
マイさんは気づけばそれでいい、それだけの話だし、
マミーはきちんと思いを口にする、それでいい、そう思います。
何よりおからだを大切になさってください。
マミーさん親子なら大丈夫、だと思っています。

マミーさん、初めまして☆
いつも読み逃げばかりでした・・。すいません。
私もマミーさんの抗がん剤の考え、ありだと思います。
抗がん剤をすると、殆どの人は生活の質が下がりますよね。
なので、マミーさんの考えは良いとは思うのですが
今、ストレス感じてる事は体には良くないですよ〜〜。

いっその事マイさん家族と別居したみたら・・・って思ってしまいました。
マイさん家族が悪いんじゃなくて、マミーさんがもっと自分らしく自由に生活すれば
いいのではないかと。
私はあまり人に気を使う人間じゃないけれど、マミーさんの今の立場なら辛いですよ。

コメントする

カレンダー

2012年6月 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いつも応援ありがとうございます。みなさまからの暖かいご支援から、マミーは生きる力をいただいています。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
人気ブログランキングへ
子宮筋腫など女性が気になる病気だけでなく、女性がかかりやすい病気やがん全般も重点保障!

月別アーカイブ