« Prev.   |   Next »

今日は虹果ちゃんと遊べたよヽ(*^。^*)ノ ワ~イ


マミー

4月 20日  (金)





昨日まで時間を守って オキノームと 座薬をしていた。


その間に痛みが始まっちゃったら 半分の量のオキノームを飲んでいたけど。


半分っていっても6包なんだけど、、、


そうすると 背中や お腹や 膀胱の痛みは少しの間おさまってくれるんだけど、、、


今度は胃が痛くなって。。。


どうしたら? いいんだ?! って思って( ̄~ ̄;)??


そんな時に マイが来て痛みの話しをしたんだ。


マイが 「ダダは? なんて言ってるの?」


マミーが 「 ダダは 時間なんか気にしないで飲んじゃえ!」 って、、、


マイ   「そうだよ! 痛くて動けないのマミー嫌なんでしょう!」


そのとおり!! やりたい事がいっぱいある。


マイに ダダに 背中を押されて その気になった(≧∇≦)b OK!


その後 一緒に痛み止めの話しをして 結論として とりあえず、、、



座薬は入れて20分くらいで流れ出てきちゃうから敬遠していたんだけど、、、


これが胃に負担が無くていいんだ!! って事に気がつき


一度に2つ入れるところを 1つしか入らないんだから 痛くなりはじめたら座薬を入れちゃう!!


今日は そうやってみた。


\(^◇^)OK! うん! 良い感じ!!

今日は 何日振りかで 自分でキッチンに行き お茶をポットに入れたり ジュース入れたり

虹果ちゃんと遊んだり。。。


これよ! 痛みのコントロールが出来れば こんなに動ける。

ここ何日間か マミーは笑っていなかった。

寝たまま 窓を開けて お日様が照っていて 庭の木々や たんぽぽを照らしていて

いいなぁ~ 外出たいなぁ~ って思いながら 痛くて、、、

どっち向いても 痛くて、、、

電動ベッドの頭の方持ち上げて 山盛りのクッションあっちに動かし こっちに動かし、、、

一週間くらい 飲み物だけで食べてないから あちこち骨だらけで、同じ格好を30分としていられない

床ずれみたいに 真っ赤かになっちゃう。

痛くて 寝返りも大変なのに。。。 

しんどかった1週間。


明日も この方法でやってみるね。

それと、 今日は 天使の訪問看護師さんが来てくれて 話しをしたんだけど

緩和ケアーの先生の方が 癌末期の痛みに関して もっといろいろな痛み止めの仕方を知って

いるんじゃないか?


いま 治療はまったくしていなくて きっと癌がすごい勢いで大きくなっているんだろう?って

そう思うんだけど、、、


4年前 ブログを書き始めた頃 お母さんが同じ卵巣がんで コメントをくれたホトちゃんっていう

高校3年生で 医学部を目指しているガッツのある子がいて、

メールのやりとりをしていた。

2月の終わりくらいに 電話がかかってきて 「お母さんがマミーと同じ腸閉塞になってしまったが

手術をしてもらえない。

どうしたら? マミーみたいに手術をしてもらえるのか?」

なんて話しをしていたんだよね。

マミーは どうしたら?は分からないけど マミーの思いは伝えて。。。

自分の事やらでバタバタしちゃっていて ちょうど今月の初めくらいに

「ホトちゃんの お母さんどうしているかな?」 なんて思っていたら なんとホトちゃんから電話が

かかってきて マミーのブログを読んで お母さんと相談してくださり マミーに連絡してくれた。

いま ホトちゃんのお母さんは ある病院にかかっていて その病院の事を教えてくれた。

名前を聞いたら 以前 他の方が そこの病院を教えてくださっていた。

いま、気になっているんだよね!!

ダダにも マイにも話ししてみたら マミーが気になるなら行ってみたらいいよ!!

って話しになり 看護師さんにも話して 来週行ってみようかと。。。

行ってみてから 緩和ケアーの先生を紹介していただくか?

いま行っている病院の先生にも相談してみて。。。


さっ!!!

明日も うまく痛みのコントロールできるといいな!!

Bいたずら大好き.jpg

昨日の虹果ちゃんです。


ダダの帽子借りちゃった.jpg

今日の虹果ちゃん。

ダダの帽子借りちゃった!












ブログランキング
応援よろしくお願いします。


バナーをクリックして、マミーに元気を分けてあげてください!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   人気ブログランキングへ
« Prev.   |   Next »

コメント(17)

You are my inhalation, I have few blogs and sometimes run out from to brand.

ご無沙汰しております。

マミーさんがブログを始めた少し後から、何度かメッセージ書かせて頂きました。
茅ヶ崎のお話しなどをしていましたケイです。

テレビ出演を機会にたくさんの方がコメントされるのを予測して
出演前にメッセージを送ってからは、
毎日欠かさずマミーさんのブログは拝見し、毎日応援ポチリ!もしていたのですが、
メッセージを送れずにいました。

かなり前になりますが、
私、その病院のお話しを
マミーさんにメッセージさせて頂きました。

現在、私の母はその病院と相談しながら、先進医療、治療、緩和ケアと
思い切り戦闘体制で頑張っています!

そして私もマイさんにちょっと近づけるかな…。
私も、もう少しで結婚します!

これでもっと母に元気になってもらいたくて。

以前はぐずってしまい、マミーさん励ましていただいたこともありましたが

マミーさんのブログに、たくさんのパワーをいただいて、私も成長できました。
そしてまたメッセージを送らせて頂くキッカケができ本当に嬉しいです。

ご無沙汰しております。

マミーさんがブログを始めた少し後から、何度かメッセージ書かせて頂きました。
茅ヶ崎のお話しなどをしていましたケイです。

テレビ出演を機会にたくさんの方がコメントされるのを予測して
出演前にメッセージを送ってからは、
毎日欠かさずマミーさんのブログは拝見し、毎日応援ポチリ!もしていたのですが、
メッセージを送れずにいました。

かなり前になりますが、
私、その病院のお話しを
マミーさんにメッセージさせて頂きました。

現在、私の母はその病院と相談しながら、先進医療、治療、緩和ケアと
思い切り戦闘体制で頑張っています!

そして私もマイさんにちょっと近づけるかな…。
私も、もう少しで結婚します!

これでもっと母に元気になってもらいたくて。

以前はぐずってしまい、マミーさん励ましていただいたこともありましたが

マミーさんのブログに、たくさんのパワーをいただいて、私も成長できました。
そしてまたメッセージを送らせて頂くキッカケができ本当に嬉しいです。

はじめまして
名古屋からメールします
たまたま2ヶ月前に見ていたネットでマミーさんを見つけました
そして、私は、10日前にだるいので、血液検査を近くの病院へ行きました。
その結果は肝臓の数値が基準値以上に上がり即入院でした。
「自己免疫性肝炎」です。難病ですが強いステロイドの投与を拒否し、
先生と話し合い、数値が下がらないまま昨日退院しました。
西洋医学では解明出来ないことも、東洋医学で解明できると友達が入院中調べてくれたサイトに共感しました。家族も先生もわかってくれました
癌も白血球の動きを良くすれば治るのです
私は、東洋医学で、今から治療をしていきます

2ヶ月前にマミーさんに出会い、きっと仕事などのストレスで疲れていました
マミーさんに励まされていたのです
ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

今度はお役に立てたらと思いメールしました

良かったら大沼先生のサイト見てください
マミーさんの癌の小さくなると思います
応援しています
諦らめないでください
参考迄に

http://www.nrt.ne.jp/


自然医学総合研究所
社団法人ナチュラルメディスン


マミーさん、初めまして^^1年前ほど前からこちらのブログを拝見させていただいています。前に、24時間テレビにも出演されていましたよね^^
私は千葉県に住む大学生なんですが、昨日のお昼ごろに叔父から電話があり祖父が意識不明で昏睡状態が続いているとの連絡がありました。
この歳(20歳)にして他人の死に直面したことがなく、「悲しい」より「怖い」と思ってしまいます。
人間として最悪ですよね。身内なのに・・・。
この怖いという感情、どうしたら取り除けるのでしょうか。

マミーさん、初めまして^^1年前ほど前からこちらのブログを拝見させていただいています。前に、24時間テレビにも出演されていましたよね^^
私は千葉県に住む大学生なんですが、昨日のお昼ごろに叔父から電話があり祖父が意識不明で昏睡状態が続いているとの連絡がありました。
この歳(20歳)にして他人の死に直面したことがなく、「悲しい」より「怖い」と思ってしまいます。
人間として最悪ですよね。身内なのに・・・。
この怖いという感情、どうしたら取り除けるのでしょうか。

こんにちは!ちょっと前に(だいぶ前に)
母が卵巣系のがん(ステージ4)だってコメントしたももんがです。
(母は、なんとか元気です)

がんと一緒に生きるって
大変なことには違いないけど

マミーさんらしく向き合ってるなあと思ってます。

迷いがない人も、
自分のこれからを、不安に思わない人も、
痛くても大丈夫な人も、いないよ。。


マミーさんが悩んでる姿も
落ち込んでる姿も
元気いっぱいの姿も全部、

マミーさんなんだよね。


そんなマミーさんが大好きです。
ゆっくり深呼吸をして、

すてきな一日をすごせますように。


マミー、
ベッドから出られて、虹果ちゃんとも遊べて、良かった!
写真のマミーも虹果ちゃんも、カワイイ♡
痛みのコントロール、これからも上手く出来ますよう。 (*>_<)
Love, xoxo

良かった!!
痛いのは、ホントに辛いよね。
少しでもコントロールが上手く行って、大好きな虹果ちゃんと遊べて。
マミーの笑顔が戻って来た~(^_^)v

どうかこのまま、笑顔のマミーでいられますように。
どうか、虹果ちゃんとの楽しい時間が続きますように。

応援団はこれからも、ずっとずっとエールを送り続けるからね!

マミー(^_-)大好き!!

お医者さんにもそれぞれの専門があるから、痛みのプロフェッショナルのお医者さんとそうでないお医者さんではやはり違いが出てくるのは当たり前だと思います。
痛みのない生活が送れますように祈っています。
ほんとうはマミーさんにその癌を追い出してもらいたいけど、まずは痛みをとることが一番だから。

少し
復活できて
少しあんしんしました
痛みは気力をなくすから
我慢しないでどんどん先生に訴えるべきだと思う
いくら
強気と元気さのマミーだって
おんなじ人間だもの
先生に其処の所をわかってもらい
少しの気遣い欲しいと痛感します

プロの先生ですもの
患者の気持ち
〔裏側の気持ち)わかって欲しいよ
マミーいい子でいなくていいんだよ
我慢しないんだよ!!

マミー、どうも御無沙汰してました。
3月までマミーを担当させて頂いたKです。
(ここではドクターKと名乗らせていただきますね)
異動してからあっという間に3週間たってしまい、連絡が遅くなりました。
その間にI医師とも学会で直接マミーのお話をきき、このHPも見ましたけど
自分の予想を上回るスピードでの変化があり、いろいろ難しいようですね。

でも改めて思うのは、マミーはその人柄によって多くの方々に支えられ
また今でも多くの方々を支えているのだと感じました。
大学病院(急性期病院)での緩和ケアを携わっていた自分としては
いい緩和ケアってのは、あくまで医師はサポートの役割であって
主役の患者さんとその家族に十分なエネルギーと気持ちがないとできない
と常々思ってました。
そういう意味でマミーは大変やりがいのある患者さんとして
診させていただきました。

今の自分には遠くから応援することしかできませんが
まめにHP見させて頂きます。
ではまた。

ちょっと気持ちが上向きになられてよかった!!
孫と遊ぶ時間、その愛おしさを感じる時間は
まさに生きるパワーですよね。

その孫との時間をできる限り楽しむ為に
緩和はとても大事です。
痛い、苦しい、吐き気・・・等々は、心身のQOLを奪います。

今のマミーさんの主治医も通常のがん性疼痛に知識は、当然知っているでしょうが、それに精通した医師もいます。

薬剤の組み合わせ、その微妙な匙加減・・等々、私の友人は
もう無治療を選択し、緩和に関しては主治医の元を離れ、今痛みも少なく
穏やかに過ごせているようです。

http://www.shimoda-cl.com/pc/index.html

こんな先生もいます。
小さなクリニックですが・・・

大津秀一先生のブログも、いずれ逝くがん患者の私には
とても参考になるブログです。
人はいずれ逝きます。その時を心安らかに迎えたいなぁ・・そう切望しては
いますが、私も未練があってね(^-^)

マミー復活ですね。
痛みのコントルールがうまくできるといいね。
 
緩和ケアーは私もオススメです。
我が家も母の入院では随分お世話になりました。
薬でうまくコントロールされていたようで、
入院中、痛みを訴えたことは一度もありませんでしたね。
 
お見舞い時間の制限なし、外泊・外出の制限なし、
トイレ付きの個室なのに個室料金なし、
しかも、犬同伴で病室まで入ってもいいので、
我が家のふー子は看護師さんたちに
いつも愛想を振りまいていました。
 
緩和ケアーに通うことによって、痛みが改善され、
マミーが笑顔になれるよう願っています。
 

AKIちゃん
ありがとう♪
マミーも楽しみになってきたよ。
お腹一杯になっちゃうくらいのオキノーム…
正直、もっと少しで効くような薬がないかな、?なんて思うやろ

担当医にも相談しながら行ってくるからね♪

心配かけてごめんね
マミー

マミー、痛いのはどれだけしんどいことか…
強いマミーが身動きとれなくなっちゃう。
緩和専門の先生に出逢えるといいね!
母も、痛みこそ初期段階で楽だったけど、その他の具合い悪さが
半端じゃなくて「もう死にたい!早く!!」なんて言葉が出てくる
くらいだったんだけど、緩和の先生に変わってからは嘘のように
体の辛さを訴えなくなった。先生も「絶対それぞれに合う方法があるからね、
僕らに任せて!」って自信の通り素晴らしかったよ。
薬もたくさんあるから試していこうねって、二日目から楽になった。
マミーと先生のいい出逢いがありますように!

コメントする

カレンダー

2017年3月 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

いつも応援ありがとうございます。みなさまからの暖かいご支援から、マミーは生きる力をいただいています。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
人気ブログランキングへ
子宮筋腫など女性が気になる病気だけでなく、女性がかかりやすい病気やがん全般も重点保障!

月別アーカイブ