マミーを支えるみんなの日記でタグ「ステージ4」が付けられているもの

2008年7月9日

招待状の件でいっこうに連絡が来ないからマイに電話した。

電話に出ると、
「ごめんごめん招待状でしょ」
って、時間無いのにずいぶん余裕だなと思った瞬間、

「実はさ・・・おかぁさんが大変なことになっちゃって・・・結婚式できないかも・・・」

なにっ!?

何の検査をしたのか迄詳しくは聞かなかったが、ガン細胞が見つかったらしい。
卵巣捻転をおこし右の卵巣が肥大しているだけでなく、肺に水が貯まっているという。
精密検査の結果が1週間後に出るのだが、もし卵巣に癌があった場合、ステージ4の可能性が高いらしい。
その場合手術すら受けれない可能性があるという・・・

意味がわからん・・・
嫌な予感がしたんだ。
確かに普通ではない気がしてたが、ステージ4とは予想以上だった。

5年 生存率6%  受け入れられん・・・
マイ結婚するんだぞ・・・\(`0´)/

しっかし、招待状の件で電話したのに、ものすごいカウンターをくらってしまった。
しかも職場から電話してたから、おかげでどうリアクションとってイイか、訳がわからなくなってた。
電話の向こうのマイの強がった声が動揺した気持ちに拍車をかける。
さらにその奥では叔母も同じような声色だった。

うちの叔母に限って癌でどうのこうのなんてありえん。
叔母を知っている人なら9割方同じような事考えるだろう。

癌でどうのこうのなんて普通すぎる。

でも何とかしてしまいそうな気にさせるから不思議だ。
実感がわかないというのもあるのかもしれないけど。

もしくは、なんとかしてしまうモノが現れるかもしれない・・・・

愛になんて言おう。
おやじにどうやって伝えたらいいんだろう・・・精密検査の結果が出るまで、うちのおやじにはまだ言えないな。

関連記事