マミーを支えるみんなの日記でタグ「?」が付けられているもの

第2回 叔母は普通じゃない

|
叔母は普通じゃない

日記のほうでもちらほら書かれはじめているが、
叔母には普通の人にはない力がある。

一般的に言うところの
霊力・予知能力・超能力...
等々である。
はっきり言ってジャンルが特定できない。

そして、この話を抜きにして叔母を語ることはできない。

あほらしいと思う人がほとんどだと思う、実際。
でも叔母と関わるとこれが、ばかげた話ではなくなってしまう。
家族である俺たちはもちろん、仕事仲間、HENOHENO関係など
不思議な体験をした人が多数いる。

俺自身ついこないだまで半信半疑でいた。
すげぇ〜なとは思っていたが、どこかで信じていない部分もあった。
しかし、実際に体験すると話は別だ。
全く想像がつかないが、叔母が見ている世界は俺らが見ている世界とは全く別物なのだろう。
正直見たいとは思わないが・・・( ̄~ ̄;)

それにしても、病院に場所を移してイロイロやり始めてくれている。
ICU(マミー編)
エレベータでの出来事(ファミリー編)
マミー、いよいよ復活(ファミリー編)
はじまりの記録より

術後ICUに見舞いに行ったら、うちら以外に死んでしまった愛犬と誰か2人来てたらしい。おそらく亡くなった叔母の両親ではないかと思ってるんだが・・・

とまぁ、場所が場所だけにいろいろやってくれそうな気がする。
叔母の過去のエピソードをイロイロ紹介したいが、ありすぎるのでこのカテゴリーで小出しに紹介していこうと思う。
叔父もブログで紹介したくて仕方がないようだし ┐( ̄ー ̄)┌

エレベータでの出来事

|
一昨日、二人でエレベータに乗っていると、同じ病室の女の子がベットに寝た状態でエレベーターに乗ってきた。手術が終わり病室に戻るところだ。
まだ麻酔でもうろうとしており護師さんが呼びかけても全く反応しなかったのに... 

〇〇ちゃんだ!頑張ったね。
と、美由紀が声をかけると、その子が両手を伸ばして美由紀の手を握って来た。

看護師さんが、一言
「すごい ( ̄△ ̄;)」

 俺も、そう思った...( ̄ω ̄;) 


そして昨日の夜美由紀が言っていた。

〇〇ちゃんが、私に、助けをもとめてきてる。
何か...今お腹が、痛いんだよね。

だって(・o・) ぼーー 


〇〇ちゃんいま個室部屋に移ってるんですけど・・・
あいかわらずだ( ̄Д ̄;) 
元気になってきたということか。